ネットビジネスの心構え

ネットビジネスはスキマ時間を上手く活用して効率化を図るべし

こんばんは末永です。

来年の2月にちょっと長めに旅行を予定しているのですが
上手い事バーテンダーの仕事も休めそうです。

思い切って世界一周に行こうと思っています。

 

アメリカ、ヨーロッパ、そして
一度行ってみたかったキューバに訪問予定です。

 

しかしキューバはスペイン語圏なので
スペイン語の話せない私はちょっと困りそう。

なのでスペイン語の教室に通おうか悩み中です。

 

こういう時にネットビジネスのありがたみを感じます。
時間は幾らでも自分で作る事が出来るんですからね

 

副業のネットビジネスは時間確保が大変

 

 

ネットビジネスを始める人の殆どが副業として始めると思います。

 

そうなってくると本業との兼ね合いで取れる作業時間が
人それぞれ変わってきます。

 

本業程の時間を確保出来るという人は殆どいないと思います。
そうなるといかに効率的に作業が出来るかどうかにかかってくるわけです。

 

多いのが

 

しっかりと時間を取って作業しようと考える人です。

 

確かに腰を落ち着けて作業するというのは一見良いように思うのですが
まとめて作業しようと思うと作業を意識して、腰が重くなったり

 

副業でやっている人なら本業が
忙しくてまとまった時間が取れない。

 

なんて事も多いと思います。

 

特に週末にまとめて作業しようとしている
人なんかは特にこの傾向にあります。

 

例えば同曜日に5時間、日曜に5時間作業をしょうと
計画していたとしても、集中力が続かない事が多いです。

 

途中でインターネットで他の事を見てしまったり
平日の疲れが取れずいつの間にか寝てしまったりです。

そうすると中々ネットビジネスの作業を進める事が出来ずに
そのうち飽きて辞めてしまうなんて事にも

 

人間、強制されていない事を集中して長時間やるって
なかなかできないものなのです。^^;

 

ネットビジネスはスキマ時間を活用しよう

 

 

そこでやって欲しいのが

 

スキマ時間の活用です。

 

どんなに忙しくてもスキマ時間というのは誰にでもあります。

 

出勤、帰宅時間、お昼を食べている時間や、移動時間。

 

探してみると思いのほかスキマ時間
というのは存在しているのです。

 

なぜなら社会で働いている限り
業務の継ぎ目を無くすことは不可能だからです。

 

統計によると一日の中でスキマ時間は

 

3時間前後は存在しています。

 

このスキマ時間を有効活用する事で無駄無く
しっかりと時間が取れない人でも効率的に
作業が出来るようになります。

 

ただこのスキマ時間というものは一定の時間とは限りません。

 

通勤時間の電車の中の30分

 

待ち合わせまでの空き時間である10分

 

昼休みである1時間

 

電車や、エレベーターが来るまでの
待ち時間だって活用できます、

 

それぞれ使える時間は違いますし
当然その時間は日によって変わってくると思います。

 

この時間をいかに工夫して使うかによって
生産性がグッと変わってきます。

 

10分あれば新商品のチェックや新しい記事の
情報収集などの作業が出来ます。

 

30分あれば1商品の販売ページを作れますし
blogであれば記事の概要を纏める事だって出来るのです。

 

5分あればライバルサイトのチェックが出来ます。

 

これらの事はパソコンを開かなくても
スマートフォン1個あれば出来てしまうので
作業スペースに困る事もありません。

 

30分以上時間が取れるならcafe等に入って
ノートパソコンでを開いて作業してしまうのも
良いかもしれません。

 

このように空き時間によってどんな作業をやるか
事前に決めておけば作業効率は格段に良くなります。

 

一例として副業時代に作ったサイトでは

5分の空き時間・・・blogのネタの情報収集、メモ

15分の空き時間・・・blogの記事のタイトル作成、数行程度で概要

30分の空き時間・・・blog記事の見出しを作成

30分~の空き時間・・・blog記事作成

のような感じで使っています。

 

blogの記事の清書以外は基本的に
スマートフォンのみで済ませてしまいます。

 

画像を貼ったり清書するにはスマートフォンでは
ちょっと面倒ですが、1000~2000文字位の下書きなら
意外とスマートフォンのみでも苦じゃなかったりします。

 

私の場合は細かい空き時間が多かった為
blogのタイトルとちょっとした概要だけが
どんどん溜まっていきました。

 

大体常に20本以上のストックがありました。

 

その中からその時に書きやすい
書きたい記事を選んで書いていっています。

 

その為書くことに悩む事もありません。^^

 

記事のネタのストックって
幾らあっても困りませんからね。

 

真っ白の状態だと中々作業に入る気になれないのですが
ある程度内容が埋まっていると不思議と

後ちょっとだから終わらせようって
気になったりするものなのです。

 

毎日ちょっとずつでも作業して続けて行った方が
集中出来るし、定着します。

 

負担が少なくなりますので
悩んでる人がいましたら是非試してみて下さい。

 

※お知らせ

当サイトでは相談者様のレベルに
合わせた教材を紹介する事が可能です。

 

購入はまだ考えていないけど色々聞いてみたい
なんて方でも大丈夫です。

気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する

 

 

お得な情報を配信しています。

登録して損はさせません!
↓↓