ネットワークビジネスの体験談

高校の先輩に誘われて入会した、アリュールの補正下着のネットワークビジネス、友人たちを騙している感覚に囚われ退会を決意

このページではネットワークビジネスの実践者や勧誘者が決して語らない
リアルなネットワークビジネスの実情を記載しています。

実際私のところにも毎日のようにネットワークビジネスの
実践している方からの相談が寄せられており

 

ネットワークビジネスの世界が稼げるようになる事が

いかに大変かを物語っているわけですが

勧誘する側は決してそのような事は語りません。
常に良い面、未来への展望しか

 

当然ですよね。人を増やさなきゃいけないネットワークビジネス
誰だって入会を躊躇するような負の面を語る事なんてしませんからね^^;

そんな私が受けた相談者達の体験談になっています。

ネットワークビジネスの相談者、性別. 女性 年代. 20代

私がネットワークビジネスを始めたきっかけは

高校の部活の先輩からいきなり連絡がきて

足が浮腫まないストッキングがあるから
紹介したいと言われ、後日ショップまで

連れて行かれたのは始まりまです。

 

そこでストッキング含め補正下着を紹介され
試着し購入することに。何度かボディーチェックに
サロンに伺うと、友達や知り合いへ紹介したくないか?

どうせなら、ビジネスとしてお金を稼ぎながら
紹介できたら最高じゃないか?

 

という先輩や上司の意見にのせられ、自分の仕事に
+お小遣い稼ぎができたら最高だなと思う

軽い気持ちで始めることとなった。

 

補正下着代も分割購入してしまい、その代金が
ビジネスを始めることで賄うことができたり

自分の収入以上に稼げたら最高だなと
思っていた自分もおり

当時の自分はネットワークビジネスの理解や
周りの評判も知らず自分の思いだけで始めてしまった。

補正下着の販売会社アニュールでネットワークビジネスを始める

 

補正下着をはじめ、美容品などを売る会社
アリュール」での口コミから友達への紹介。

 

自分がアニュールの補正下着をつけて
変わったことや良かったことを友達へ紹介し
友達が良いなと思ってくれたら

アニュールのサロンに紹介し上司から
詳しい説明や試着をしてもらう。

 

そこで更にほしいと思う人や購入した人がいれば
購入代金の一部がアニュールへ紹介した

自分へ報酬として入るシステム。

 

購入したいと思わせなくても、補正下着の素晴らしさを
伝えることができ、アニュールのサロンまで紹介した人を
連れてきたらあとは

先輩が上手いこと話をしてくれる感じであった。

アニュールのネットワークビジネスを始めるのに仕事をさぼってでも講習に参加する事を強要される

ビジネスを始めるにあたって、ビジネス研修を受けなさいと
アニュールのグループでのトップの人に言われ

それに参加するために強制で日にちを指定された。

 

その日は平日で仕事があるのにやる気があれば

仮病使ってでもなんでもして来なさい

と言われ高い講習料を支払い、参加することに。

 

ビジネスを始めるにあたって色々な知識を得たが

イマイチ実際に使えることは少ないなと感じた。

 

自分がアニュールの中で属するチームみたいなものが
あるのもその時始めて知り、他のチームの人とは

情報交換禁止みたいなルールもそのとき始めて知った。

 

派閥的なものはないと聞いていたので
正直びっくりしたが逃げ出す訳でもなく
その時点でここに長くいてはいけない。

どうやって逃げ出したらうまく関係を
断ち切れるかな?って思うようになっていた。

アニュールのネットワークビジネスを始めて個人では無くグループで活動をする事を知る

毎回、アニュールの補正下着を
紹介する友達の情報を上司へ紹介。

 

どういう関係の人かなぜ知らせようと思ったのか
どのような場所でどういうタイミングで紹介するかを
詳しく説明し、実際に行ったらどういう反応であったか

ダメであれば自分のどういう言い方がダメだったかを
詳しく報告しなければいけないのが大変であった。

 

次はいつアポが入っているかなど

報告連絡相談が常に必要であり大変であった。

 

友達へのアポも何人かは自分が体系が
少し変わったこともあり興味を持って
来てもらうことは可能であったが

ネットワークビジネスだとわかり

興味ないと冷たい態度になったり
その後連絡がとれなくなったりする人もおり

そのことを先輩や上司に伝えると自分の伝え方や
素晴らしさが伝わってないっていうのを
言われるのが段々と辛くなってきた自分もいた。

アニュールの補正下着のを売る為にサロンに連れていくのが辛くなって退会を決意

 

友達を騙すまではいかないが、アニュールの補正下着は
たしかに良いものではあったがその素晴らしさを

ただ伝えるだけならいいが

そこから友達をサロンに連れていき
友達がいいなと思えば高いお金を出して
購入するというシステムに友達を

騙してしまっている葛藤に追われるようになった。

 

先輩や上司からは稼ぎたかったら誘って連れてくるしかない!

お前はできるなど言われ続け、何度も言われ続けることが

しんどくなり

アポをとることが友達を騙しているって
思うようになってきていつしか苦痛と思うようになった。

 

アニュールのビジネス関係者からの電話連絡など
一切無視するようになり会うこともなくなり

SNSで繋がってる人も拒否するようにし
関係性を断ち切ることにした。

そこから、何度かは連絡はきたが無視することにし
現在やめて5年以上は経過している。

 

ネットワークビジネスはその場では
上手くビジネス仲間を増やそうとして
良く言われることが多いですが

その場ですぐにOKは出さず、周りの人の意見を
参考にしたほうがいいと思います。

 

お金を稼ぐことは嬉しいですが、同時に不信感を抱く人や
悲しむ人がいることも忘れてほしくないです。

あくまでも一個人の意見ですが、参考にしていただければ幸いです。

 

※追伸

今の時代ネットワークビジネスに限らず色々な副業があります。

人に嫌われたり嫌がられたり、出たくも無いセミナーに
強制参加させられたり人間関係に悩まさられたり

そういった煩わしい物と無関係な副業だってあります。

最近だとネットの環境さえあればパソコン1台で
完結させられる物も多くあります。

重要なのは世の中にはどんな副業があって
自分にはどれが合うのかを知る事です。

勧誘者は語らないMLMで成功する難しさとMLM挫折者でも稼げる副業は?

この辺の事をしっかり学ぶ事によって
ネットワークビジネスで挫折した人だって

稼ぐ事が出来るわけです^^

私自身毎日のんびりとパソコン1台で好きな時に仕事をやって

普通に働くよりも沢山の給料を稼げています。

 

詳しくはこちらをご覧になってください。
↓↓
末永の詳しいプロフィール

 

また相談等も乗りますので
気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する


また、私の体験談も載せて欲しい!

という方がいらしたら是非ご連絡下さいm(__)m