ネットワークビジネスの体験談

親友が始めたネットワークビジネスに誘われ、権利収入に興味を惹かれて入会、ただ規約に無い有料のセミナーに参加など、仕事との両立出来ず、退会を決意

このページではネットワークビジネスの実践者や勧誘者が決して語らない
リアルなネットワークビジネスの実情を記載しています。

実際私のところにも毎日のようにネットワークビジネスの
実践している方からの相談が寄せられており

 

ネットワークビジネスの世界が稼げるようになる事が

いかに大変かを物語っているわけですが

勧誘する側は決してそのような事は語りません。
常に良い面、未来への展望しか

 

当然ですよね。人を増やさなきゃいけないネットワークビジネス
誰だって入会を躊躇するような負の面を語る事なんてしませんからね^^;

そんな私が受けた相談者達の体験談になっています。

ネットワークビジネスの相談者、性別. 男性 年代. 20代

 

自分の親友に労働収入と権利収入の違いを説明され
権利収入という言葉に非常に魅力を感じました。

今までは自分が汗水垂らしながら一生懸命働いて
その対価として得られるものが収入というのが

自分の中での当然の考え方だったのですが

パブロとブルーノという労働収入と権利収入に
関する動画での説明を受け、お金の稼ぎ方にも
いろいろあるのかと知り

まずはやってみようという気になりました。

 

またそれに伴い、心を許している親友に誘われたというのが
最も大きなきっかけであったと思います。

この人がそういうなら信じてやってみよう
という気にもなりましたし

また、その親友の話し方にも説得力があったので
自分も自然にやってみようという気持ちになっていました。

ネットワークビジネスの商材はテレビCMもやっているような日用品やサプリメント

生活必需品や日用品、サプリメントなどを
周囲に広めていき、購入してもらう。

その対価として製品を購入していただいた金額の
合計額から支給額を算出し、お金を得ることが
できるといったいわばマルチ商法です。

 

日用品を購入できるので実際に製品が好きで
会員の方もいらっしゃいますが

ほとんどの方はビジネス目的で会員になられています。

 

製品の質は実際にはかなり良く、サプリメントなどは
かなり有名でテレビでCMが流れていることもあり

それなりの認知度はあったと思います。

ネットワークビジネスの規定に無いミーティングに毎回お金を払い出席し、労働収入は変わらないと感じる

 

始めてからなぜかチームのようなものに
所属しないといけないことがわかり

そのビジネスの規定にはないのにそこに
所属するのが当たり前な状況でした。

 

またミーティングと呼ばれる講習会にお金を払って
ほぼ毎回出席しなくてはいけませんでした。

システム上、そのようなミーティングに
参加しなくても権利収入を得ることはできますが

 

権利収入を得ている人たちは、ミーティングに
毎回参加しない限り権利収入なんて

永遠に得ることができないよといった考え方

でしたので

 

これって

労働収入と変わらないなあと感じておりました。

 

また、日用品を扱うビジネスでしたので
健康に気を使わなくてはならず

コンビニなどで一般的に売られている食べ物を
食べていると体にわるいから禁止と怒られることもありました。

ネットワークビジネスの権利収入を得るまで大変さと仕事との両立に苦労する

きちんとした権利収入を得るまでは
労働収入と全く同じでとにかく大変です。

 

実際に取り扱っている製品を
説明するためには自分自身で

その製品を購入して体験しなければいけませんし

 

また、その説明をする人を探す作業や
プレゼンテーションを行うために時間を
確保したり、その人の元へ足を運ぶというのも
営業マン同じような形になります。

これは労働収入と変わらないなあと感じました。

 

また、世間的にはいいイメージを持っている方は
非常に少ないので

まずはそのイメージを覆すことから始まります。

 

それが想像以上に大変で、本業の仕事が忙しくても
ネットワークビジネスのことを考えなくてはいけない

また、周りのネットワークビジネスをやっている仲間からも

行動が少ないと急かされたりして大変でした。

本業が忙しくなりネットワークビジネスのミーティングに参加出来ない事を責められ口論になり辞める事を決意

 

本業の仕事で出世し、忙しくなってきたこともあり
ネットワークビジネスに当てれる時間を充てることが
確保できなくなってきたことが大きいです。

 

また、自分のペースで行っていると周りからは

やる気がない、意識が低いといったプレッシャーを
与えられるのが非常に苦痛になってきました。

 

また、ミーティングといった講習のようなものに
仕事の関係で出席できなかったときにどっちが本業なの?

と質問されたことがあり、それにカチンときて
口論になり、一気に気持ちが切れてしまいました。

 

また、自分より何年も前から始めている人が
全然収入を得れていないことを知り

このままでは死ぬまで稼げないなあと悟り
やめようと決意しました。

 

また友人を失ってでも収入がほしいという方が
多かったので自分の考え方との違いを感じました。

 

※追伸

今の時代ネットワークビジネスに限らず色々な副業があります。

人に嫌われたり嫌がられたり、出たくも無いセミナーに
強制参加させられたり人間関係に悩まさられたり

そういった煩わしい物と無関係な副業だってあります。

最近だとネットの環境さえあればパソコン1台で
完結させられる物も多くあります。

重要なのは世の中にはどんな副業があって
自分にはどれが合うのかを知る事です。

勧誘者は語らないMLMで成功する難しさとMLM挫折者でも稼げる副業は?

この辺の事をしっかり学ぶ事によって
ネットワークビジネスで挫折した人だって

稼ぐ事が出来るわけです^^

私自身毎日のんびりとパソコン1台で好きな時に仕事をやって

普通に働くよりも沢山の給料を稼げています。

 

詳しくはこちらをご覧になってください。
↓↓
末永の詳しいプロフィール

 

また相談等も乗りますので
気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する


また、私の体験談も載せて欲しい!

という方がいらしたら是非ご連絡下さいm(__)m