ネットビジネス初心者講座

ネットビジネスで稼げるようになるにはまず利益よりも信用を稼がなければいけない

こんにちは末永です。

 

私が稼げなかった頃は

 

ネットビジネスというのは

 

“利益を上げてナンボでしょ?”

 

そう考えていましました。

 

 

だからひたすら商品を褒めるような記事を
量産してひたすら上げていました。

 

ただある時、アフィリエイトしていた商品を
実際に使ってみて余りにも酷い商品で

 

いくらなんでもこれは勧められないな

 

と思って実際に使ってみて
勧めない理由をいくつか書いて
この商品はおススメ出来ません。

 

って書いたんです。

 

そしたらメールで

「この商品を買おうか悩んでいたの
ですが末永さんのレビューを見て
踏みとどまる事が出来ましたありがとうございます。」

 

という感謝のメールが届きました。

 

そしてこの人は

 

「末永さんが使ってみて
良かったのはどの商品でしたか?」

 

と聞いてきて最終的に
他の商品を買ってくれました。

 

この時私はハッとしたんです。

 

そして気付いたのです。

 

当然ながら利益あげる事

 

それは間違っていません。

 

利益が無ければ仕事として続ける事が
出来ませんし会社であれば利益が無いと
倒産してしまいます。

 

では何に気付いたかというと

 

私はネットビジネスで
利益を上げるまで

 

ネットビジネスの作業が実る→利益になる。

 

だと思っていました。

 

以前の私は

 

稼ぐにはどうすれば良いのか
どうすれば稼げるか

 

そればかり考えていました。

 

でも実際は違っていて本当は

 

ユーザーに価値を提供する→信用を得る→利益を得る

 

だったのです。

 

先に稼ぐべきものは

 

お金では無く信用であって

 

信用を稼ぐことによってお金も後から付いてくる

 

お金といのはあくまでも信用を
数値化したものに過ぎなかったのです。

 

ネットビジネスでは信用はお金に変わる

 

何故人間はお金を払うのかというと

 

そこに信用があるからです。

 

人間は信用しないものにお金を払いません。

 

これは断言出来ます。

 

分かりやすいのが

 

消費者金融やクレジットカードの作成です。

 

何故お金を貸してくれたりカード会社が
分割払いをさせてくれるかと言うと

 

あなたの所属している会社の
情報や年収などを

 

信用して貸してくれるわけです。

 

他にもネットショッピングとかで

 

口コミ等を見て

 

「このフライパンは焦げ付かなくて掃除が簡単」

という性能を信用して買うわけです。

 

口コミで

 

「値段も高くて使い勝手最悪」

 

という評判を知った上でわざわざ
お金を出して買う人はいません。

 

友人に物やお金を貸してあげるのだって

 

その友人を信用しているから貸すのであって

 

見ず知らずの人や信用していない人に
貸す人はいません。

 

私の場合も

 

この人は商品のダメな所は
ダメとハッキリ言っている

 

だからこの人の言ってる事は信用できる

 

そう思って貰えたわけです。

 

つまりネットビジネスだけでなく
世の中の大抵は信用で成り立っているわけです。

 

信用があって人は初めてお金を動かすわけです。

 

ネットビジネスで成功するには自分を信用してもらう必要がある

 

 

信用があって人はお金を払ってくれるという事は

 

稼げるようになるためには信用してもらう必要があります。

 

信用があるからこそ
お金を払って貰えるわけです。

 

ここを間違えないでください。

 

信用を得るにはどうしたらいいのか?

 

それは色々あるのですが、一番は

 

価値のある物を提供するという事です。

 

例えばblogであれば

 

“このblog面白いな”

“このblogは勉強になるな”

 

思われるような事を書いたりすれば
評価され信用されますし

 

ネットショッピングであれば

 

商品説明だけでなく、実際の利用した人の
生の声を載せたり、サイト管理者が利用して
商品説明には無い詳細情報を載せたり

 

して付加価値を付けてことによって

 

この人は信用できると
思って貰えるわけです。

 

それも1回では無く何回も時間を
かけて積み重ねていく事によって
より強い信用を得る事が出来るわけです。

 

つまり訪問者に対して無償で望んでいる
有益な情報を与える事によって
好意的な感情を持ってもらえ

 

その結果信用して貰えるわけです。

 

あんまり例えとして使いたくは無いのですが

 

詐欺師なんかは最もたる例で
分かり易くいかにお金を出させるまで
信用を得るかを努力するわけです。

 

お金を払ったら終わりなのでその後
信用はマイナスに振りきれるわけですが^^;

 

お金を払った瞬間というのは信用の
ピーク状態だというのは間違いありません。

 

信用よりも利益を優先して考えると失敗する

 

 

ネットビジネスで上手くいって無い人
特にネットビジネスを始めた初期というのは

 

ネットビジネスが上手くいっている
上手くいっていないのを利益が
出ているかどうかで判断してしまう傾向にあります。

 

ネットビジネスで利益が出ている→上手くいってる

 

ネットビジネスで利益が出ていない→上手くいってない

 

この二択しか無いわけです。

 

でも実際には

 

ユーザーに価値を提供する→信用を得る→利益を得る

 

の3段階あるので上手くいってても

 

利益が出ない瞬間というのがあります。

 

それは信用を集めている時です。

 

信用を集めるにはそれなりに
時間が必要なので

 

上手くいってるのに利益が出ない

 

という瞬間が出るわけです。

 

これを理解していないで

 

利益が出ない=失敗

 

と判断してしまい、もう少しで信用が
集まって利益になるというのに辞めてしまう事になります。

 

そして信用が集まる前にコロコロ
変えてしまって

 

結果利益が上がらないようになってしまうのです^^;

 

これが良くある失敗のパターンなわけです。

 

まとめ

 

ネットビジネスで稼げるようになるには

まず信用を集める事が重要になってきます。

 

稼げない人程この辺が疎かになっています。

 

みんなが同じ物を同じ売ってたとして
あなたは誰から買いますか?

 

これを考えれば信用されるという事の
重要性が分かってくると思います。

 

 

※お知らせ

当サイトでは相談者様のレベルに
合わせた教材を紹介する事が可能です。

 

購入はまだ考えていないけど
色々聞いてみたいなんて方でも大丈夫です。

気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する

 

 

お得な情報を配信しています。

登録して損はさせません!
↓↓