ネットビジネス初心者講座

ネットビジネスで使える“カクテルパーティー効果”で消費者の興味を引く方法

こんにちは末永です。

 

私自身バーテンダーという事もあり
色々な場所に飲みに行くのですが

 

そうするとひょんな事から
色んな出会いがあったりします^^

 

たまに同業者の方と会った時は
ビックリしますし、嬉しくもあります

 

バーテンダーの仕事をやっている時以外は
普段家に籠って作業しているので

 

同業の方と話す機会というのは
なかなか無いんですよね^^;

 

私がアフィリエイトで成功する事が
出来たのもある人との出会いだったりします。

 

この辺の事について詳しくは
私のプロフィールを見て下さい

 

 

カクテルパーティー効果とは?

 

 

パーティーや飲み会など様々な人が
集まっている場所というのはそれぞれが

自由に話すので別の会話が入り混じって打ち消しあい
何を言っているのかが分からなくなる事が多々あります。

 

ただそんな時でも自分の名前だったり
自分が興味ある事だったりすると
自然と聞き取れたりします。

 

不思議ですよね?

 

人間というのは無意識に自分の興味のある
情報を選び取る能力が備わっているのです。

 

これを

 

カクテルパーティー効果

 

と呼びます。

 

カクテルパーティー効果は1953年に
心理学者のチェリーが提唱したもので
ざわざわと騒がしい場所でも

相手の声をしっかりと聴きとれるのも
この効果のおかげなのです。

 

このカクテルパーティー効果というのは
何も聴覚だけに限ったものでは無く

 

視覚にも適応されるんです。

 

例えば雑誌を読んでいたとして
パラパラとななめ読みをしていても

 

自分の好きなアーティストや
好きな製品の情報が載っていると

 

すぐに目に飛び込んでくるはずです。

 

他にも主婦の方だと

 

“セール” “特売” “半額”

 

の文字があると

 

例え自分には関係無い物でもついつい
見てしまうんじゃないでしょうか?

 

このようにカクテルパーティー効果は
聴覚だけでなく視覚にも適応され

 

自分に興味のある、必要な情報を
瞬時に見分ける事が出来るのです。

 

カクテルパーティー効果をネットビジネスに有効活用する

 

 

カクテルパーティー効果が
どのようなものかは分かっていただけたと思います。

 

それではネットビジネスに
どのように活用するのでしょうか?

 

例えば

 

ネットショップで30代以上向けの化粧品を
扱っていたとしてそのターゲットに
している層に刺さりそうなフレーズを
組み込む事で注目を引く事が出来ます。

 

ただ30代向けの化粧品と書くよりも

 

「30代になってお肌のハリが無くなってきたあなたへ」

 

「20代と違って化粧のノリがイマイチで悩んでいませんか?」

 

などいったターゲット層が悩む事を
書いてあげると同じような悩みを
持った人の注目を引く事が可能になります。

 

強調したい文字を大きくしたり
色を付けたりするとさらに目につきやすくなります^^

 

こちらの記事でも解説していますのでご覧下さい。

 

 

このように対象のターゲットを想定する事を

 

ペルソナの設定

 

と言います。

 

この商品を欲しがっているのは
どの層なのか?どんな人なのかを考えます

 

このペルソナの設定というのは非常に重要で

 

ターゲット層誤って設定してしまうと
ターゲットに向けていくら発信しても

 

全く共感をして貰えなくなってしまいます。

 

例えば育毛剤を売ろうとした時に
ターゲットをどこにするか

 

単純に禿げが一番多い世代は
60代や70代の高齢者でしょう

 

ではその高齢者をペルソナに設定して
売れるかというときっと売れないと思います。

 

何故なら禿げてる事を
悩んでいない人が多いからです。

 

育毛剤を必要としている層というのは
禿げている事を恥ずかしい思い悩んでいる人たちです。

 

普通に考えれば、40代50代の禿げが
気になる世代がターゲットになると思います。

 

これが禿げを予防する系の物であれば
20代や30代もターゲットになってきます^^

 

そしてその世代の人たちが

 

何を不安に思っているのか
何を悩んでいるのか

 

を考えて投げかけるわけです^^

 

ここで注意して欲しいのが

 

人は興味がある事に無意識に注目する
というのは逆に言えば

 

興味を惹かれない事は
無意識に右から左に流してしまう

 

という事でもあります。

 

ですので想定される全世代を満遍なく
拾おうとして半端に書くと全世代から
スルーされる可能性があるあります^^;

 

同じ禿げでも40代には40代の悩み
50代には50代の悩みがあるはずです。

 

ある程度的を絞って狙い撃ちにする方が
結果的に売上が伸びると言えます^^

 

まとめ

 

このようにネットビジネスにも
カクテルパーティー効果は
活用する事が出来ます。

 

カクテルパーティー効果を活用している
分かりやすい例としては

 

新聞広告が正にそうです^^

 

あんなペラペラの1枚の紙に
沢山の情報を載せていますが

 

主婦が欲しがる、文字を大きくして
目につきやすいしています。

 

一度新聞広告を意識して見て下さい
かなり勉強になりますよ^^

 

 

※お知らせ

当サイトでは相談者様のレベルに
合わせた教材を紹介する事が可能です。

 

購入はまだ考えていないけど色々聞いてみたい
なんて方でも大丈夫です。

気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する

 

 

お得な情報を配信しています。

登録して損はさせません!
↓↓