SEO

blogやサイトを運営する上で重要になってくる“SEO”とはなんなのか?

こんにちは末永です。

blogやサイトを運営する上で避けては通れない物

それは

SEO

です。

今日はそもそもSEOとはなんなのか?

それを説明していきます。

 

SEOとは何なのか?

 

 

SEOとは“Search Engine Optimization”
(サーチエンジンオプティマイゼーション)
の頭文字を取ったものです。

 

日本語に訳すと“検索エンジンの最適化”

 

つまりSEOとはYahooやGoogleで検索したときに
自分のサイトやblogを上位に表示させる技術と言えます。

 

他にも“検索エンジンでWebサイトを上位表示させる手法”
という定義もあります。

 

何故検索エンジンで検索したときに
上位に表示する必要があるのでしょうか?

 

スマホやパソコンで調べものをするときにキーワードを
入力して検索を掛けた時にあなたはどこを見ますか?

 

大抵の人は検索で表示されたものを上から見ていくと思います。

 

 

では何ページまで見ていくでしょうか?
大抵の人は数ページ目で辞めてしまうと思います。

後ろにいけば行くほど検索したい事と
関連性の薄い内容の物まで混じってきますので

 

殆どの人は5ページあたりまでで
辞めてしまうでしょう。

 

1ページ目で目的の物が見つかってしまえば
そこで閉じてしまう人も多いと思います。

 

この事から上位に表示されればされる程

 

検索エンジンから訪問者が増える
可能性が上がるわけです。

 

SEO対策するのは難しくない

 

 

昔はSEO対策するのに専門的な知識が
必要で専門の業者に頼むのが一般的でした。

 

ですが、今は簡単に誰でも
SEO対策をする事が
出来るようになりました。

 

何故誰でも簡単に出来るように
なったかと言えば

 

検索エンジンが万人向けに進化したおかげです。

 

そもそもインターネットというものは昔は一部の
詳しい人達しか使っていませんでしが

 

今ではスマホ等の台頭により誰でも簡単に
ネットショッピングやネットサーフィンを
いつでもどこでも楽しむ事が可能になりました。

 

これはSEOも同様で誰でも簡単にサイトや
blogを作れるようになった事から同じように
誰でもSEO対策を出来るようになったのです。

 

勿論、日に何十万人、何百万人というユーザーを
集めるサイトを作ろうとするのであればSEOについて

 

細かい所まで勉強する必要がありますが
個人レベルで作るサイトであれば基本的な事を
知っておくだけで十分なのです。

 

例えば前は以下のようなSEO対策が行われていました。

 

  • キーワード数が総単語数の●●%になるよう調整する(キーワード密度最適化)
  • h4やh5タグも正しく階層的に配置し、全部キーワードを入れる
  • strongタグを必要なときにだけ慎重に使う

 

このような細かい対策は

 

今では微々たるSEO効果しかありません

 

そのため、これからSEOを始めるなら
こうした細かい部分は気にしなくてかまいません。

 

意味が分からない人も多いと
思いますが気にしなくて大丈夫です。

 

勿論競合が強敵ばかりの場所で
やっていくには微々たる物でも使って

 

少しでも有利に持っていきたい場合は
使う必要もあるかもしれません。

 

SEO対策は何をすれば良いのか

 

 

では実際にSEO対策するのにどんな事を
すれば良いのか説明していきます。

 

昔はSEO対策というのは他のサイトから
リンクを大量に貼るだけでどんなクソサイトでも
検索結果の上位に表示される事は可能でした。

 

このような裏技的なSEOはブラックSEOと
呼ばれ2000年代に流行していました。

 

ですが、検索エンジンも年々進化しています。

そのページの価値を正しく評価出来るようになり
現在ではそのような手法で検索結果の上位に
来るのは難しくなりました。

 

現在、SEO対策する上で重要になってくるのは

 

3つになります。

 

1.キーワード
2.コンテンツ
3.リンク

 

この3つを抑える事が重要になってきます。

 

1.キーワード

 

1つめは、サイトやblogの“キーワード”を決めることです。

 

どんな検索キーワードで自分の
サイトやblogを表示させたいのか

 

を決める必要があります。

 

そしてキーワードをタイトル
本文、見出し等に散りばめていきます。

 

特定のキーワードを盛り込む事で検索エンジンが

 

このキーワードについて書いてあるんだな
って認識してくれるわけです。

 

ただ注意して欲しいのが

 

例えばダイエットをキーワードにしたとします。

 

キーワードがダイエットだけだと

 

  • ダイエットの為の運動方法
  • ダイエットの薬
  • ダイエットの為の食事

 

等、ダイエットと一口にいっても
欲しい情報はそれぞれ違ってきます。

 

ダイエットの薬やサプリに
関してのページだったら

 

ダイエット サプリ

ダイエット 薬

 

等のようにキーワードを
付けて行く必要があります。

 

2.コンテンツ

 

これは運営するサイトやblogの中身の事です。

これは一番重要になってくる要素で幾ら
キーワードを対策したところで

 

中身が無ければ検索結果で上位に
表示されることはありません。

 

コンテンツの量は少ないよりも多い方が良いですし
詳しく書いてある方が訪問者は喜びます。

 

ペラペラの1ページしかないサイトと知りたい情報と
付随するあらゆる情報が網羅されているサイトなら

 

あなたはどちらを選びますか?

 

答えは後者だと思います。

 

他にも重要になってくるのが

 

オリジナル性です。

 

現在の検索エンジンは機械学習システムを展開しているので
文章の意味を理解する事ができ、その意味を評価しています。

 

適当な文字の羅列を幾ら書いたとしても
それを検索エンジンは評価しません。

 

さらに意味が分かるという事は他のサイトから
コピーした物も見抜けるという事です。

 

多少文章の位置をずらした程度では
簡単に見抜かれます。

 

現在の検索エンジンはまるで人が見ているように
意味をしっかり理解する事が出来るのです。

 

3.リンク

リンクとは他人のサイトから自分のサイトや
blogへのリンクを貼ってくれる事です。

何故他の人から自分のページへのリンクを
貼ってくれる事が重要なのかというと

 

面白ければ面白いほど
他人にも紹介したいと思うからです。

 

Twitter等をやっている人なら分かると思いますが
面白い事を言ったり面白い画像を上げたりすると
色々な人が拡散してくれます。

 

沢山の人が共有したいと思ったという事は
それだけその中身が面白い事であると
検索エンジンが評価するわけです。

 

つまりリンクというのは

 

人気投票のような物

 

と考えて貰えば大丈夫です。

 

人気があればあるほどに上位に
表示されやすくなるという事です。

 

勿論この事を逆手に取ったのが最初に
紹介したブラックSEOです。

ですが、現在の検索エンジンはそのリンクが
自然についた物か故意に集めた物かまでを見抜きます。

 

自分でサイトを大量に作ってリンクを張り付けても
評価が上がるどころかペナルティを受けてしまうのです。

 

まとめ

 

SEO対策の基本は閲覧者が求めている情報を
的確に提供出来るようにする事です。

 

閲覧しやすく、訪問者が欲しい情報を提供する事を
突き詰める事こそが最大のSEO対策となるわけです。

 

※お知らせ

当サイトでは相談者様のレベルに
合わせた教材を紹介する事が可能です。

 

購入はまだ考えていないけど色々聞いてみたい
なんて方でも大丈夫です。

気軽にメールをしてみてください。
↓↓
末永に相談する

 

 

お得な情報を配信しています。

登録して損はさせません!
↓↓